Vimスクリプト(その20)

前回は、addを使ってリストの末尾に要素を追加しました。
今回は、insertでリストの先頭に要素を追加してみます。
まずは変数を初期化してリストを作ります。

:let arr=[1,2,3,4]
:echo arr

insertでリストの先頭に数値10を追加してみます。

:call insert(arr,10)
:echo arr


数値だけでなく文字列を追加してみます。

:call insert(arr,"HELLO")


insertだけでなく、addでも数値、文字列、リストが追加できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA