Vimスクリプト(その28)

リスト操作を使って、テキストを上下反転してみます。

:0r!wsl seq 10

このテキストをaに格納します。

:let a=getline("w0","w$")

reverseで取得したテキストを上下反転させます。

:let b=reverse(a)
:echo b


反転した変数を今のバッファと置き換えます。

:call setline("w0,w$",b)


tacコマンドなど、外部コマンドが使えないときでも、関数で代用できそうですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA