Vimスクリプト(その31)

mapを使って、計算をしてみます。
ベースのテキストは1~10の数列にしておきます。

:0r!wsl seq 10

テキストをリストaに格納し、mapで各要素を2倍の数にします。

:let a=getline("w0","w$")
:call map(a,'v:val * 2')
:echo a

空行を数値に変換すると0になるので、リストの最後の要素が0になっていますね。
次は、文字列と計算結果の混合で処理してみます。

:let a=getline("w0","w$")
:call map(a,'v:val . " * 2 = " . v:val * 2')
:echo a

テキストと置き換えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA