Vimスクリプト(その41)

連想配列続きです。

まず空要素で初期化後、要素を追加。

:let dict={}
:let dict["AA"]=100
:echo dict

連想配列は、[]使う方式以外に、.(ドット)を使う方法でもアクセスできます。

:let dict.AA = 200
:echo dict

.(ドット)を使う方式だと”も[]も入力しなくて済むので4文字楽できますね。

同じ方法で、要素の追加もできます。

:let dict.BB = 300
:echo dict

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA