Vimスクリプト(その42)

連想配列の要素削除です。
まず初期化。

:let dict={"AA":100,"BB":200,"CC":300}
:echo dict

以前使ったのは、removeを使った削除ですが、
.(ドット)を使ったアクセス方法で、dict[“BB”]を削除します。

:unlet dict.BB
:echo dict


問題なく削除されました。

存在しないキーを指定すると、

:unlet dict.DD
:echo dict

エラーになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA