6-1.比較・差分

スポンサーリンク
6-1.比較・差分

何に使うかわからないrevを使って文字コードチェック

(Linuxコマンドの一覧はコチラ 中級者のためのLinuxコマンド入門) 何に使うかわからないrevコマンドですが、もっと活用する術はないかと、revコマンドのソースを確認してみました。 67行目のwchar_t *buf...
6-1.比較・差分

ディレクトリへのpatch

(関連記事 中級者のためのLinuxコマンド入門) 前回に引き続きpatchコマンドですが、今回はディレクトリへのpatchです。 まず、元となるディレクトリを作成。 作成したディレクトリをコピーして、適当に内容を書き換え...
6-1.比較・差分

uniqで片方のファイルにしか存在しない文字列を見つける

アニメ『紅殻のパンドラ』(2016) 脳は人間で体が機械、いわゆるサイボーグです。体はソフトウェアで制御されているみたいなので、当然バージョンアップとかもありますね。 将来、体に機械を組み込むような世の中になると、バグが心配です。ま...
6-1.比較・差分

MediBangファイルフォーマットの解析(vimdiffの色変更)

続きです。 フォーマットの解析をするために、少しずつ変更を施したファイルをバイナリ比較したものに、目でみて塗り絵をしながら確認していきます。 2つ目のレイヤーに少しだけ線を引き、保存したmdpファイルを比較対象にします。 ...
6-1.比較・差分

MediBangファイルフォーマットの解析(Vimとxxdでバイナリ比較)

MediBang Paint Proでmdp拡張子で保存するときの、xmlのフォーマットを自力で解析する続きです。 何も描いていないキャンバスデータの保存データと、レイヤーを追加したデータで比較してみます。 ファイル名のlayerの...
6-1.比較・差分

commで各ファイルの行成分を確認する

commは2ファイルの各行を比較して、一致と不一致を振り分けてくれる便利なコマンドですが、 各ファイルがソートされていることが前提です。 しかし、上の例のように、文字列順にソートされていないだけで、数字順にソートされている場合は...
6-1.比較・差分

sdiffをperlと対話させる

sdiffは対話形式で差分マージできますが、人ではなく、perlで対話させてみます。 IPC::Open2を使います。インストールから。 差分マージするのは、前回も使ったファイルaとb。pasteでみてみましょう。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました