大量のファイル生成(seq/touch)

seqは数列を作るコマンドです。

~$ seq 10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

あるいは、

~$ seq -s, 5 3 20 
5,8,11,14,17,20,23,26,29

初期値、ステップ数や区切り文字を指定することもできます。

このように単純な数字の並びを作るだけに思えるseqですが、その活用方法はいろいろあります。

テンポラリファイルを大量に作ってみます。

~$ touch `seq 100` 
~$ ls
1    14  2   25  30  36  41  47  52  58  63  69  74  8   85  90  96
10   15  20  26  31  37  42  48  53  59  64  7   75  80  86  91  97
100  16  21  27  32  38  43  49  54  6   65  70  76  81  87  92  98
11   17  22  28  33  39  44  5   55  60  66  71  77  82  88  93  99
12   18  23  29  34  4   45  50  56  61  67  72  78  83  89  94
13   19  24  3   35  40  46  51  57  62  68  73  79  84  9   95   
~$ 

for文の繰り返し数に指定して、乱数を名前にしたファイルを大量に作ってみましょう。

~$ rm -rf *
~$ for i in `seq 100`;do touch $RANDOM;done
~$ ls
10100  1320   15457  19179  22195  24141  2625   30683  4450  7314
10176  13337  16477  19571  22231  24218  26719  3131   4533  7360
10314  13554  1676   19970  2238   2429   26763  31488  4777  7623
10466  13932  17189  20082  22513  24373  27176  31584  5041  8274
11017  14132  17192  20592  22554  24618  27839  31905  5266  8310
1161   14767  17848  21001  22765  24734  28331  32025  5278  8500
12189  14934  17923  21754  22809  25017  28345  32714  5348  8586
12407  15183  18469  21889  23114  25192  29447  3315   5625  8935
1291   15260  1850   221    23286  2602   30428  3401   5739  9311
13030  15440  18718  22107  23307  26043  30655  3919   6     9941
~$ 

100個ファイルができましたが、果たしてこれが何に役立つのでしょうか。
さらなる活用はそのうち。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA