スポンサーリンク
12-6.データベース

WordPressの投稿記事データ

WordPressの投稿記事は、MySQL(MariaDB)にどうやって格納されているのでしょう。 mysqlコマンドを使ってデータベースを確認してみます。 パスワードを入力すれば、以下のようなプロンプトが表示されます。 ...
3-1.部分抽出

sedコマンドをheadの代わりに使う

デフォルトではheadコマンドはテキストの先頭から10行のみを表示してくれますが、 sedコマンドで同じことをしてみたいと思います。 でも、 cat /usr/src/linux/Makefile | sed -ne ...
9-1.ソース・ビルド・インストール

/usr/src/linuxの謎

LPICに出てくるような問題 カーネルのバージョンを確認するには? A cat /etc/version B cat /dev/version C version D head /usr/src/linux/Makefile ...
1-6.パイプ・フィルタ

headコマンド

headは頭という意味ですが、headコマンドはテキストの頭部分のみを表示させるコマンド です。 何かの出力のフィルタとして使います。 例えば、seq 10を単体で実行すると、 上記のように表示されます。 この結果をh...
1-7.ジェネレータ

bannerとtrで花文字

コンソール画面に花文字を表示してみます。 bannerというコマンドで、指定した文字列が花文字で作成できます。パッケージ名はsysvbannerなので、インストールは、 のみです。 さっそく実行してみましょう。 ん!...
11-1.ドキュメント・マニュアル

マニュアル(man)の素材(テキスト)はどこに?

manコマンドで読めるマニュアル。 いったいどこに格納されているんでしょうか? manコマンドにオプション-wを指定することで、格納場所が確認できます。 コロンで区切られてるので、全部で3つ。 それぞれ内容を確認してみましょ...
11-1.ドキュメント・マニュアル

マニュアル(man)のセクション番号

linuxではmanコマンドを使うことによって、いつでもマニュアルが読めるようになってい ます。 たとえばlsコマンドのマニュアルが見たいときは、 man ls printfなんかは、コマンドとライブラリ両方存在するので...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました