スポンサーリンク
3-1.部分抽出

sedコマンドをheadの代わりに使う

デフォルトではheadコマンドはテキストの先頭から10行のみを表示してくれますが、 sedコマンドで同じことをしてみたいと思います。 でも、 cat /usr/src/linux/Makefile | sed -ne ...
9-1.ソース・ビルド・インストール

花文字ソースビルド

sysvbannerのプログラムをソースからビルドしてみます。 ソースをapt-getで取得します。 sysvbanner_1.0.15.tar.gz というファイルが取得できました。 これを解凍します。 s...
3-2.加工

sedで花文字加工

sedでbannerの出力をフィルタしてみたいと思います。 今回は、sedがデフォルトではそのままの表示をする特性を利用します。 まずは、 sedでスクリプトに何も指定しない場合 次は、スクリプトにpを指定してみます。 ...
4-1.文字列検索

lookコマンドの使い道(その2)

man でlookの説明を読んでみます。 二分検索をするため、どうやら結果を得るまでの時間が早いように思えます。 では実際に時間を計測してgrepと比べてみます。 今回は検索する文字列として/usr/share/dict/wo...
9-1.ソース・ビルド・インストール

コマンドからパッケージを探す

コマンド名からパッケージを探してみましょう。 apt-fileを使います。 まずはapt-fileのインストール。 例えばlookコマンドを探すなら、 見つかりました。 しかし、2つのパッケージが表示されてしま...
6-3.ランダムに並び替え

シャッフルしてソート

shufコマンドを使うと行単位でシャッフルしてくれます。 フィルタ前 フィルタ後 sortコマンドでもシャッフルはできます。 -Rオプションを指定するとランダムソートとなります。 ではシャフルした数字を逆順(-r)...
1-3.コマンドライン操作

mkdirしたディレクトリへcd

一時的な作業などでテンポラリディレクトリを作成することがあります。 /tmpを使えば良いという話はさておき、 mkdir tmpした後に、cd tmpと入力するのが面倒な時は、 bash変数が使えます。 !$...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました