Vimスクリプト(len)

:let arr=[]
:call add(arr,split(getline("."),"\t"))

前回このようにして二次元配列として変数にデータを格納しました。

中身を確認してみます。2行目。

:echo arr[1]


3行目の5列目。

:echo arr[2][4]

変数の個数を確認。

:echo len(arr)

100ではなくて10と表示されました。
つまり二次元配列の行数の取得ですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA