PowerShell(cmdと連携)

PowerShellとcmd(コマンドプロンプト)の連携をします。

PowerShellは、繰り返し処理が簡潔に書けます。
1~10の連番の生成は、5文字書くだけです。

C:\Users\takk> 1..10

しかしcmd(コマンドプロンプト)では、同じようには書けません。

C:\Users\takk> 1..10


この通り、エラーとなります。

cmdから1~10の連番を作るには、forコマンドを使います。

C:\Users\takk> for /l %i in (1,1,10);do @echo %i


このようにforコマンドは使い方が難しいです。代わりにコマンドプロンプトからPowerShellを呼び出ししてみましょう。powershellのコマンドを実行して結果を得るには、-Cオプションを使います。

C:\Users\takk>powershell -C 1..10

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA