Python(変数)

Pythonもインタラクティブモードがあるので、こちらを使って学習していきます。
インタラクティブって言葉、意味分からず使ってましたが辞書で調べると、相互作用するとか、その場のとか、の意味ですね。まあインタラクティブモードってのは、対話モードってことでしょうね。
使い方はpythonを入力して実行するだけ。

takk@deb9:~$ python
Python 2.7.13 (default, Jan 19 2017, 14:48:08)
[GCC 6.3.0 20170118] on linux2
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> exit()
takk@deb9:~$
takk@deb9:~$ python3
Python 3.5.3 (default, Jan 19 2017, 14:11:04)
[GCC 6.3.0 20170118] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> exit()
takk@deb9:~$

2.7.xも3.xもどちらもexit()で抜けられます。

では、3.x系で変数を使っていきます。

takk@deb9:~$ python3
Python 3.5.3 (default, Jan 19 2017, 14:11:04)
[GCC 6.3.0 20170118] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> a = 10
>>> print a
  File "<stdin>", line 1
    print a
          ^
SyntaxError: Missing parentheses in call to 'print'
>>>

おっと、忘れてました。3.xのprintは()が必要なんでした。

>>> a = 10
>>> print(a)
10
>>>

Pythonの変数は、頭に$がつきません。

文字列は”(ダブルクォート)で囲うことも'(シングルクォート)で囲うこともできます。文字列は+で結合です。

>>> a = "aaa"
>>> b = 'bbb'
>>> c = a + b
>>> print(c)
aaabbb
>>>

同じ文字列を繰り返し定義するには、*が使えます。

>>> a = "<aaa>"
>>> a * 3
'<aaa><aaa><aaa>'
>>>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA