Vimスクリプト(abs)

計算用の関数も使ってみます。
absから。

                 
abs({expr})                                                     *abs()*
                Return the absolute value of {expr}.  When {expr} evaluates to
                a |Float| abs() returns a |Float|.  When {expr} can be
                converted to a |Number| abs() returns a |Number|.  Otherwise
                abs() gives an error message and returns -1.
                Examples:                               
                        echo abs(1.456)
                        1.456   
                        echo abs(-5.456)
                        5.456   
                        echo abs(-4)
                        4
                {only available when compiled with the |+float| feature}

絶対値ですね。

使ってみます。

:echo abs(1.234)


1.234と表示されました。
そのままですね。

マイナス値を与えてみます。

 
:echo abs(-1.234)


マイナスが取れました。

変数で指定してみます。

:let a = -1.23456789


桁が多いので桁落ちして格納されたかもしれません。確認してみます。
-1.234568になってますね。
この変数を、absにかけてみます。

:echo abs(a)


マイナスが外れて、1.234568になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました