Emacs テキストアドベンチャーゲームで英語学習

Emacs再入門9日目です。
今回は、ちょっと疲れてきたので、Emacsでゲームやります。ゲームといっても、今ではまったく見ないテキストアドベンチャーです。
昔昔はアドベンチャーゲームといったら、コマンド入力が主流でした。しかも、ゲームは海外ものなので、英語で入力はフツーでしたね。インターネットは当然なかったので、英語の辞書片手にゲームやってたと記憶してます。
と、このように、Emacsのテキストアドベンチャーで遊んでいれば、Emacsも上達するし、英語学習にもなるのではないか、怠惰な考えに至ったので、今回は遊んでいきます。

テキストアドベンチャーの起動方法は、Toolsから。

いきなりスタート地点の説明から始まります。

ショベルがあるんですね。拾えってことですね。

あれれれれ?

画像は、かさばるのでテキストにします。

Dead end
You are at a dead end of a dirt road.  The road goes to the east.
In the distance you can see that it will eventually fork off.  The
trees here are very tall royal palms, and they are spaced equidistant
from each other.
There is a shovel here.
>

ショベルがあるんですね。拾えってことですね。

There is a shovel here.
>take a shovel
I don't know what that is.

あれれれれ?
だめなのかあ。take a shovelって英語ではないのだろうか。悩みに悩んだ末、あることに気づきました。a shovelって何のこと?
そうです。the shovelです。

>take the shovel
Taken.  

ゲットしました。get the shovelでもよいですね。
それにしても、aとtheって間違えただけで、分かって貰えないんですね。
なんか覚えがあります。ネイティブは、多少間違った英語をこちらがしゃべっても理解してくれるのに対して、英語の話せる日本人は、腹の立つぐらい理解してくれない。お互いに日本語が話せると分かるまで、身振り手振りで片言英語頑張った思い出があります。

ショベルをゲットしたので、木の方へ向かってみます。

>take the shovel
Taken.  
>go to the trees
I don't understand where you want me to go.

ん~、ダメですねえ。「木」ぐらい分かれよ、と言いたい。

仕方なく、今ゲットしたショベルで、穴を掘ってみることにしました。

>go to the trees
I don't understand where you want me to go.
>dig a hole
Digging here reveals nothing.

カッチーン。なぜにショベル拾わせたんですか

しょうがない、寝るか。

>dig a hole
Digging here reveals nothing.
>sleep
You try to go to sleep while standing up here, but can't seem to do it.

笑えます。朝の通勤電車、私は、つり革に掴まったまま寝れます。

ここで、気づく。説明の中に出てくる方向。方向を行先に指定すれば良いのではないでしょうか。
go eastしてみます。

>sleep
You try to go to sleep while standing up here, but can't seem to do it.
>go east
E/W Dirt road
You are on the continuation of a dirt road.  There are more trees on
both sides of you.  The road continues to the east and west.
There is a large boulder here.

進めました!!
そして、きっと人生初めての英単語であろう、boulder。何でしょうか、この単語。
辞書を引きますか。
この辞書を引くってのが一番勉強になりますよね。調べたい単語だけでなくて、周囲の単語も目に飛び込んでくるので、関連づけて覚えることができますし。
そうそう、辞書の前に、試したいことがあります。
ゲームにbolderについて聞いてみます。意味を教えてくれたりするのだろうか。

>what does boulder mean?
I don't understand that.

サンドイッチマンですか。
すっとぼけたゲームに質問するのはあきらめて、素直に辞書を引くと、
boulderは大きな岩でした。ああ、日常会話で絶対に使わないですねえ。
large boulderだから、それはもう大きな岩ってことですね。

ところで元居た場所に戻れるのでしょうか。東に移動してきたら、元に戻るには西へ行けばいいはずです。

>go west
Dead end

戻れたようです。でも今度は情景の説明がありません。どの方向に進めるのか知りたいのですが、周囲を見ればよいのでしょうか。

>look around
I don't know what that is.

ええい。何故に通じないのでしょう。まだ、コツがつかめてません。
思い切ってもっと簡単な単語で試してみます。

>look
Dead end
You are at a dead end of a dirt road.  The road goes to the east.
In the distance you can see that it will eventually fork off.  The
trees here are very tall royal palms, and they are spaced equidistant
from each other.
>

なんと。look、一語でよかったです。
一番最初に読んだ説明が、再び表示されました。lookは場所の説明を知りたい時に使うのでしょうね。

さて、ゲームを進めます。東に向かいます。

>go east
E/W Dirt road
There is a large boulder here.
>

lookで説明を再確認。

>look
E/W Dirt road
You are on the continuation of a dirt road.  There are more trees on
both sides of you.  The road continues to the east and west.
There is a large boulder here.

さらに東へ行けるようです。向かってみます。

>go east
Fork
You are at a fork of two passages, one to the northeast, and one to the
southeast.  The ground here seems very soft. You can also go back west.
>

おっと、地面が柔らかそうだと言ってます。ここで掘れってことですね。

>dig a hole
I think you found something.
>

わくわく。ですがsomethingって何?

>something what?
I don't understand that.

答えてくれません。ああ、でも、分かりました。こういう時こそ、lookです。

>look
Fork
You are at a fork of two passages, one to the northeast, and one to the
southeast.  The ground here seems very soft. You can also go back west.
There is a CPU card here.
>

コツがつかめてきたので楽しくなってきました。

CPU cardとはなんぞ? 気になりますねえ。

このゲームは、まだまだ続くと思いますが、本記事はこの辺にしておきます。

Emacsのテキストアドベンチャー。使える英単語を探しつつ、冒険していくのが結構面白いので、英語学習に使っていこうと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA