Vimスクリプト(:args)


アニメ『まちカドまぞく』
あ、これも面白いっ、って思ったら、4コマ漫画原作ですね。4コマしかないので、しっかり構成を考えないといけないっところが、完成度の高さになってるんでしょうか。とにかくしっかりできていて面白いです。

lsでバッファリストの確認ができますが、

:ls


バッファリストだけでなく、引数リストも確認してみましょう。
argsです。

:args


[]次のファイルが、カレントファイルということですね。
画面スプリットするとどうなるでしょうか。

:split
:next


このようにスプリットした状態で、argc確認。

:args

カレントバッファのみが[]が付くようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA