コマンドラインC#(DXライブラリ)で、MMDモデルをロードする

C#でDXライブラリをつかって、MMDモデルをロードして表示してみます。

ykihpさん作成モデルを使わせていただきます。
(https://bowlroll.net/file/37221)

コマンドラインでC#のビルドを実行する方法は「コマンドラインからC#でDXライブラリを使う」。

以下のソースをビルドして実行すると、真っ黒な画面にMMDモデルが表示されます。
※pmxファイルのパスは保存した場所に合わせておきます。

using System;
using DxLibDLL;
	
class Test{
	[STAThread]
	static void Main(){
		int model;
		DX.VECTOR pos = DX.VGet(320,230,-370);
		DX.ChangeWindowMode(DX.TRUE);
		DX.SetGraphMode(640,480,32);

		if(DX.DxLib_Init() == -1) return;

		model = DX.MV1LoadModel("東條希_ver1\\東條希_ver1.pmx");
		while(DX.ProcessMessage() == 0
			&& DX.CheckHitKey(DX.KEY_INPUT_ESCAPE) == 0){

			DX.MV1SetPosition(model, pos);
			DX.MV1DrawModel(model);
			DX.ScreenFlip();

		}
		DX.DxLib_End();
	}
}

One response to “コマンドラインC#(DXライブラリ)で、MMDモデルをロードする

  1. Pingback: コマンドラインC#(DXライブラリ)で、モデルのスケールを変える | コマンドの達人

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA