Vimスクリプト(その27)

今まで学習したリスト操作を使って、テキストの編集をしてみます。

元のテキストを適当に書きます。

:let a = getline("w0","w$")
:echo a


テキストを変数aに格納しました。
2行目と3行目を抽出します。

:let b = a[1:2]

最後の行に、リストbを追加してみます。

:call append("w$",b)


リストさえ使いこなせば、テキストの編集なんてお茶の子さいさいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA