Vimスクリプト(その29)

前回はテキスト上下反転を行いましたが、今回は左右反転です。
土台のテキストを作成。

:r0!wsl seq 100 | wsl pr -t10J

このテキストを変数に格納します。

:let a=getline("w0","w$")
:echo a

3行目を1文字毎に区切り、別変数に格納します。

:let b=split(a[2],'\zs')
:echo b

別変数に格納した文字のリストを反転、結合し、一行の文字列にします。¥

:let a[2]=join(reverse(b),"")
:echo a[2]

最後に、テキストを入れ替えます。

:call setline("w0w$",a)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA