Windowsコマンド(reg query)(その4)


アニメ『ひとりぼっちの○○生活』

ひとりぼっちって名前だったんですね。
人見知りする主人公なんですが、ものすごく面白いです。人見知りしたままでいてほしいですが、慣れてしまうんでしょうねえ。

まだまだreg queryを攻めます。

レジストリキーはディレクトリに似ているので、もしかしたら、ワイルドカードが使えるかも、と思いつたので確認してみます。
まずは、ワイルドカードなし。

C:\Users\takk>reg query hklm\software\microsoft\msbuild

HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\msbuild\4.0
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\msbuild\ToolsVersions

C:\Users\takk>

最下のキーをワイルドカードにしてみます。

C:\Users\takk>reg query hklm\software\microsoft\*
エラー: 指定されたレジストリ キーまたは値が見つかりませんでした

C:\Users\takk>

指定できないようです。

しかし、このパターンだと、ワイルドカードを指定しなくても、やりたいことはできますね。

C:\Users\takk>reg query hklm\software\microsoft\

HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\.NETFramework
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\AccountsControl
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\Active Setup
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\ActiveSync
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\ADs
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\Advanced INF Setup
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\ALG

~省略~

ワイルドカード(*)自体が指定しても認識されなかったので、おそらくダメでしょうけど、中間にあるキーを*に変えてreg queryすると実行できるのか。

C:\Users\takk>reg query hklm\software\*\msbuild
エラー: 指定されたレジストリ キーまたは値が見つかりませんでした

C:\Users\takk>

やはりエラーになりました。

では、*も使わず実行。

C:\Users\takk>reg query hklm\software\\msbuild
エラー: キー名が無効です。
"REG QUERY /?" と入力すると使用法が表示されます。

C:\Users\takk>

やはりだめですねえ。

もう一度reg query /?を確認。


~省略~

  /f       検索するデータまたはパターンを指定します。
           文字列にスペースが含まれている場合は、二重引用符を使ってください。
           既定値は、"*" です。

~省略~

/fオプションではワイルドカードが使えるようです。

使ってみます。

C:\Users\takk>reg query hklm\software\microsoft /f tools*

HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\RemovalTools
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\Shared Tools
HKEY_LOCAL_MACHINE\software\microsoft\Shared Tools Location
検索の完了: 該当 3 件

C:\Users\takk>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA