Blenderで戦車(その3)

Blenderで戦車(その2)の続きです。
次は側面をアバウトに作っていきたいのですが、Background画像がAll Viewになっているため、Right Viewにしても戦車後部の画像が表示されてしまいます。

Background Imagesのパネルの戦車後部画像は、Backの時だけ表示するように変更します。

変更したら、閉じてしまいましょう。


テンキーの3を押すと、バックグラウンド画像が消えます。

View Right用の画像を追加します。

Openをクリックし側面の画像ファイルを選択します。

All Viewを、Rightに変更し、画像が表示されることを確認したら、

次は画像のサイズを調整します。

ちょうど良い大きさになりました。


表示されている画像に沿って、Cubeを変形していきます。左辺を伸ばし、

右辺を伸ばします。

段差がある箇所は、eキーで押し出しを使って伸ばし、

右も同じく。

段差をつけたい箇所は、Ctrl+Rキーでループカットし、

だんだんと戦車の形に近づけていきます。

CTRLを押しながらテンキーの1を押すと、Back Viewになるので、後部画像とだいたい合っていることを確認します。

まだ戦車に見えません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA