Blenderでルービックキューブ(その1)

ルービックキューブ作ります。

各面に異なる色を付けたCubeを3×3×3作ればよいだけです。
マテリアルはを6個作ります。スクリプトを触りたいので、あえてpythonコンソールを使ってます。SHIFT+F5でpythonコンソールを表示して、以下の画像のように入力。

実行すると、マテリアルが6面分揃います。

EDITモードで、各面を選択して、マテリアルを選択し、assignします。

Add Modifierで、Bevelを選択します。

角が取れました。

全てを選択する時の、aキーを多用するので、カメラとかライトとかが一緒に選択されないように、Cubeを別レイヤーに移動します。m、2、ENTERと押します。

レイヤー2を選択すると、オブジェクトがCubeだけになっています。

後は、キー操作でCubeをコピーしていきます。
SHIFT+dでduplicate、z、2、Enter。

さらに、F3、Enter。前回オペレートの繰り返しです。

aで全オブジェクト選択解除、さらにaで全オブジェクト選択。Shift+d、x、2、Enter、F3、Enter。これでCubeが9個になります。

さきほどと同じで、a、a、Shift+d、y、2、Enter、F3、Enter。

a、aで全選択したら、m、1、Enterで最初のレイヤーに移動させます。

完成です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA