Hyper-Vを使う(その3)

前回作成した仮想マシンは、画面が中途半端な大きさなので、設定変更してディスプレイ全体に広げようと思います。

/etc/default/grubを編集します。

以下の画面の白く選択されている箇所を追記。解像度を1920×1080にしてみました。

update-grubを実行します。

reboot。

仮想マシンが、大きなスクリーンに切り替わりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA