Vimスクリプト(argc)(その2)


アニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』

ちょっと先の展開が気になってはいますが、つまらないってのは、他の異世界ものと同じですねえ。
とは言いつつも、視聴は最終回まで継続します。継続を決定付けたのは、エンディングの「パタパタママ」。替え歌ですが、いやあ懐かしい。「パタパタママ」は「およげ!たいやきくん」と同じ時期でしたね。「サンデーパパ」って歌もあって、この歌は、子供の頃に歌ってたことを思い出しながら、自分がパパになった今でも、口ずさむことがあります。

argcが起動した時の引数なら、bdeleteした後も、数は変わらないハズですが、確認してみましょう。

:echo argc()


1番のバッファをbdeleteします。

:bd 1


argcを確認。

:echo argc()


100のままですね。
次は、bwipeoutしてみます。

:bw 2

argcを確認。

:echo argc()


想定通り、100のままでした。
タイトルバーの表示も起動時から変わってないですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA