Vimスクリプト(:args)(その2)


アニメ『グランベルム』

ロボアニメなんだろうか。このロボットを見ると「魔神英雄伝ワタル」を思い出します。
カッコ良いとは思えないですが、こういうでメカデザインが好きな人もいるんでしょうね。いや、違うなあ、もしかしたら魔術師レベルが上がるにつれて、ロボットのデザインもカッコよくなっていくのでは。そういう期待もあって視聴継続しています。

arglistを選択し直すには、args ファイルリスト を使います。
特定のファイルを指定してVimを起動してみます。

/tmp $ touch test_{1..5}.txt
/tmp $ vim test_2.txt


arglistを確認。

:args


当然一つだけですね。では、arglistを再度設定します。

:args test_*.txt


arglistを確認。

:args


argsを使いこなしてVim編集能力を向上したいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA