Windowsコマンド(reg query)(その12)

アニメ『MIX』
ずっとタッチと同じものだ思って漫画を読んだことがありません。
タッチの30年後なんですね。なんだかんだ見始めると面白いです。

処理を途中で中断すると、戻り値が得られないことは、わかりました。
しかし、関数実行にあまりに時間がかかるようなら再帰処理は断念しようと思います。
get_regkeyのネストを3段にした処理で計測してみます。

PS C:\Users\takk> $all=@()

配列を初期化しておきます。

PS C:\Users\takk> date;$all=get_regkey (get_regkey (get_regkey (get_regkey hklm)));date

2019年5月12日 21:56:21
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
エラー: アクセスが拒否されました。
2019年5月12日 21:58:26


PS C:\Users\takk>

約2分5秒です。

そしてその数は、

PS C:\Users\takk> $all.count
44475
PS C:\Users\takk>

ってことは、1秒で355個なんですかね。
仮にレジストリキーが100万件あっても1時間もかからないですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA