WSLを使う(その4)

続きです。

C:ドライブが、/mnt/cなので、デスクトップをlsするには、/mnt/c/Users/ユーザ名/Desktopを指定すればよいです。

あれ、desktop.iniがあります。
このdesktop.initは、cmdから確認すると、見えないようです。

消してもよさげなのですが、ホームにmvしておきます。

さて、コマンドは、やはりデスクトップ上で使うことが多いと思うので、コマンド操作ですぐにデスクトップに移動できないと不便です。
なので、シンボリックリンクを作っておきます。

では、定番のgccでも入れてみます。

適当にC言語ソースを作って、ビルド。

デスクトップに現れます。

で、これってどうやって実行すればよいのでしょう。もちろんLinuxから実行することになるのですが、

cmdから実行するには、wslを頭につけるだけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA