Blenderで戦車を壁にぶつける

戦車を壁にぶつけるシミュレーションをしてみます。

Blender起動時のCubeをm 2と押して、レイヤー2へ移動します。

2キーを押して、レイヤー2に切り替えます。すると、さきほどレイヤー2へ移動させたCubeが表示されます。

s 0.5でCubeの大きさを1×1にします。その後、g z 0.5で、0.5だけ上に移動させます。

Add Modifierで、Bevelを選択します。Applyし、Ctrl + aで、scaleも確定させます。

Physicsをクリックし、Rigid Bodyを選びます。

ShapeをMeshにし、Enable DeactivationとStart Deactivatedにチェックをつけます。

マテリアルで適当に色をつけておきます。

Shift + d z 1を押して、Cubeを一回コピーし積み上げます。その後、F3 Enterを8回押して、合計10個のCubeのタワーにします。

aキーを2回押して、Cubeを全部選択し、Shift + d x 1で、X方向にコピーします。さきほどと同じくF3 Enterを8回繰り返し、Cubeの壁を作ります。

Planeを作成し、地面を作ります。S 99 Enterで、地面は広くしておきます。

地面にRigid Bodyの設定を行います。Passiveで設定します。

地面も適当に色をつけます。

Appendで、戦車をロードします。壁から少し離れた位置に配置します。

戦車にも、Rigid Bodyを設定します。Activeで、Animatedをチェックしておきます。

iキーを押して、Location登録します。

フレームを10にして、戦車を手前に移動させて、再度iキーを押して、Location登録します。

フレームを1に戻します。

あとは、ALT + aキーで、アニメーション実行です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA