Vimスクリプト(getbufinfo)


アニメ『コップクラフト』

ティラナがいい子です。ガチャゲーにあったら、ゲットするのに多分、私、10万ぐらいは回しちゃいますね。何かのゲームにガチャ実装希望。
まだゲームとかなさそうなので、本物のガチャポンやらフィギュアやら、色々探しましたが、ググってるときに、なんとGONZOアニメってのに気づきました。我が家にGONZOから株主優待がずっと届いてきてるはずなので、次はコップクラフト関連のグッズに期待(最近いつ優待もらえたか覚えてないんですが)。
アニメの内容ですが、まあ、面白いとは思うんですが、まあ、どうでもいいです。ティラナ見るためだけに視聴してるので。 このアニメに限っては、ちゃんとメガネをかけて視聴します。

バッファの情報を得る関数 getbufinfoを使ってみます。

/tmp $ vim -o file*.txt

:echo getbufinfo(1)

連想配列になってますね。

ヘルプを見ると、キーはこれだけあるようです。

                 
bufnr           buffer number.
changed         TRUE if the buffer is modified.
changedtick     number of changes made to the buffer.
hidden          TRUE if the buffer is hidden.
listed          TRUE if the buffer is listed.
lnum            current line number in buffer.
loaded          TRUE if the buffer is loaded.
name            full path to the file in the buffer.
signs           list of signs placed in the buffer.
                Each list item is a dictionary with
                the following fields:       
                    id    sign identifier   
                    lnum  line number       
                    name  sign name     
variables       a reference to the dictionary with
                buffer-local variables. 
windows         list of |window-ID|s that display this
                buffer  
popups          list of popup |window-ID|s that 
                display this buffer

nameだけ取り出してみましょう。

                 
:echo a[0].name             

複数のバッファの情報が取り出せるようにリストで返ってくるんですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA