Vimスクリプト(or ビット演算)

TVアニメ「あひるの空」第2弾PV 2019年10月2日開始予定

アニメ『あひるの空』
スポーツアニメは、あまりハズレがないですねえ。ゲームがすごくかっこいい。バスケで潜るって表現あることも知らなかったし。ダックインって言葉、なんてかっこいいのでしょう(まあ、単に英語なんですが)。とにかく毎週楽しみアニメの一つです。欲を言えばスポーツものは、たいていスポーツばかりやってるので、ちょっと恋愛要素も入れて欲しいなあ。気になるから原作読もうかな。

ビット演算でどうやるのだろうと思って、Vimのヘルプを探してたら、
数秒でor関数見つかりました。
or使います。

Vim起動。

/tmp $ vim 

1 + 1は、(移行+は、論理和の意味)

:echo or(1,1)


1ですね。

1+2は、

:echo or(1,2)


3になりました。

31+3は、

:echo or(31,3)


31になりました。
31は、2進数で、

1111 1111

3は、

0000 0011

31と3を上下に並べると、

1111 1111
0000 0011

上段が全部1なので、論理和しても、全部1ですね。合ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました