Vimスクリプト(empty)

TVアニメ新シリーズ「七つの大罪 神々の逆鱗」プロモーション映像「第2弾」公開!

アニメ『七つの大罪 神々の逆鱗』

安定の面白さ。やはり大衆娯楽アニメは、わかりやすくていいですねえ。
宿敵が仲間になって、仲間が増えてまた強敵現るの定番ストーリーなのですが、見てて楽なんですよね。バトルばかりじゃなくて、それぞれのラブストーリーも気になるので、今期の最終回が気になります。UVERの主題歌も最高です。中毒になってます。

empty使います。
ヘルプの説明を読みます。

empty({expr})                                           *empty()*
                Return the Number 1 if {expr} is empty, zero otherwise.
                - A |List| or |Dictionary| is empty when it does not have any
                  items.
                - A |String| is empty when its length is zero.
                - A |Number| and |Float| are empty when their value is zero.
                - |v:false|, |v:none| and |v:null| are empty, |v:true| is not.
                - A |Job| is empty when it failed to start.
                - A |Channel| is empty when it is closed.
                - A |Blob| is empty when its length is zero.

                For a long |List| this is much faster than comparing the
                length with zero.

String、則ち文字列から確認します。
vimを起動して、

/tmp $ vim
:echo empty("HELLO")

0が返りました。
1が真なので、HELLOは空ではないから合ってますね。
空を指定してみます。

:echo empty("")

1になりました。空ってことですね。

変数を使って確認します。

:let a="HELLO"
:echo empty(a)


0が返りました。

空。

:let a=""
:echo empty(a)


1が返りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました